所得に関する入居新審査 - UR賃貸仮予約代行サービス - お祝い金60%プレゼント

UR賃貸仮予約代行サービス > 所得に関する入居新審査

所得に関する入居新審査

入居審査

UR都市機構との賃貸借契約の前に、必ず所得に関する審査が行われます。所得審査は主に1.所得証明書による審査、2.家賃等の一時払い制度による審査、3.基準貯蓄額による審査の3パターンがございます。

1.所得証明書による審査

多くの方が所得証明書で入居審査されています。平成24年4月より源泉徴収票に加え課税証明書も必要書類となり以前に比べ入居審査が厳しくなりました。UR賃貸住宅は保証人が不要ですので課税証明書必須の流れは仕方ないことのように思われます。

必要書類
  • 所得証明書(源泉徴収票)
  • 課税証明書

ただし、育休、産休、病欠等により前年度分の所得が基準年収額に満たない場合、それぞれのケースによって別途付属書類が必要な場合がございます。

転職によるご入居希望の場合、前年度の収入証明書(源泉徴収票)では審査は行えません。新たにお勤めされます新会社より予定年収等がわかる所得証明書等の発行をお願いしております。

UR都市機構発行書式
所得証明書・在籍証明書・採用証明書.pdf

基準年収・月収

世帯でお申込みの場合

世帯.gif

単身者でお申込みの場合

単身者.gif

ページのTOPへ

2.家賃等の一時払い制度による審査

契約時に一年分の家賃と共益費をお支払い頂ければ、所得に関する必要書類が不要になります。具体的に所得証明書(源泉徴収票)と課税証明書が不要となります。

実際の一時払い制度利用した際に係る諸費用
年間家賃+年間共益費+敷金2ヶ月+当月家賃+当月共益費となります。

ページのTOPへ

3.基準貯蓄額による審査

基準貯蓄額については、家賃の100倍になります。つまり貯蓄が家賃の100倍以上であることを証明していただければ入居審査の際の源泉徴収票と課税証明書は不要となります。

ただし、毎月の平均収入額が基準月収額の1/2以上ある方については、月額家賃の50倍になります。この場合は、所得証明書及び貯蓄を証明する書類の両方を提出していただきます。

参照サイト

http://www.ur-net.go.jp/tebiki/a-license.html
UR都市機構 住まいのご案内 お申込みの手引き|お申込み資格について(先着順)

ページのTOPへ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5249-4688 受付時間 : 10:00 - 18:00 定休日 : 日

対象

※URライト(定期借家)と一部のUR賃貸は対象外とさせていただきます。

オンラインでのお問い合わせ

空室・退室代行チェックとご祝儀キャッシュバックのどにらに登録するか迷われた方へ
まず最初に空室・退室代行チェックで登録して、ご自身で物件を見つけたらお電話もしくはご祝儀キャッシュバックのお問い合わせフォームより、ご祝儀キャッシュバックに変更することは可能です!

空室・退室代行チェックのお問い合わせ

お客様に代わり1時間毎に1回の空室・退室物件の確認、ご希望のお部屋があり次第、仮予約の代行を致します。ご成約で現金2万円キャッシュバック。

対象エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城

UR仮予約代行サービスのお問い合わせ


お祝い金キャッシュバックのお問い合わせ

事前にご自身で希望のUR賃貸を見つけていただき、当社を通してUR賃貸の予約・ご成約をされた方対象に家賃の60%分の現金をお祝い金としてプレゼント!

対象エリア 全国のUR賃貸住宅(一部不可)

空室・退室チェックのお問い合わせ


郵送で書類提出・郵送契約のお問い合わせ

郵送で弊社を通して、書類提出・契約書類の受け渡しを代行依頼し、ご契約された方に現金2万円プレゼント

対象エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城のUR賃貸住宅(一部不可)

郵送で書類提出・契約のお問い合わせ


朝イチ空室チェック / Facebookのみ対応

朝イチは最もキャンセル物件や退去予定物件が出る時間帯です。つまり、仮予約をする最大のチャンスタイムです。朝イチの退去予定住宅はURのインターネットサイトに掲載されない物件です。スタッフが営業センターに出向いて朝一番でチェックしています。お得な情報がありましたらこちらに順次掲載!

対象エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城

朝イチ空室チェック/facebook

ページのTOPへ

ページのTOPへ

お問い合わせはお気軽にどうぞよくある質問

03-6665-0796 受付時間 : 10:00 - 18:00 定休日 : 日